スポンサーリンク

[cakephp2]アプリケーションを複数設置してAPCを用いている場合の注意

意外と気が付かない点。
APCをつかってcakephp2のアプリケーションを複数サーバーに設置している場合。
設定を一部ダブらないようにした方がいいようです。
core.php
//APCを使う場合の設定例
Configure::write(‘Session’, array(
//’defaults’ => ‘php’
‘defaults’ => ‘database’,
‘cookie’ => ‘hogehoge’, // ここもユニークにした方がいい
‘timeout’ => 3*60, //たぶん分指定
‘handler’ => array(
‘model’=>’CakeMySession’
)
));
——中略———-
// Memcache と APC とで衝突しないように、同じサーバで動く各アプリケーションに異なる接頭辞を付けます。
// Prefix each application on the same server with a different string, to avoid Memcache and APC conflicts.
$prefix = ‘myapp_’;