スポンサーリンク

[BakedCMS]新規テーマを作ってみる

BakedCMSを使った新規テーマを作ってみたいと思います。
今回はBootstrapを適用したものを作ってみます。

BakedCMSのテーマに関してはこのページがありますので、こちらを参考にしていますが、詰まったところがいくつかあったので、そこの部分のみ解説します。

BakedCMSのテーマはプラグインの形で提供されます。フォルダ名の接頭語にThemeがついているものがテーマプラグインとなります。
デフォルトでインストールされているCustomプラグインが基本的なものなのでこれを参考にして作っていくことにします。

\app\Plugin\ThemeCustom を名前を変えてコピー
bootstrap.phpを開いて、名称などを変更。
modelキャッシュをクリア(参照 http://be-hase.com/php/cakephp/111/
BakedCMSの管理画面にログインしてテーマリスト(/admin/themes/general/installed)を開いて設定する。

これで、新しいテーマが作成できます。ここでデフォルトテーマに設定して、管理画面から編集することができます。

ためしにBootstrap3のテーマを作成してみましたので公開しておきます。
ThemeBootstrap

使い方は、解凍したフォルダをapp\Pluginフォルダに配置し、cakeのキャッシュを削除する、もしくはbake管理画面でテーマ検索で適当な公式テーマを上書きインストールすると”テーマリスト”に追加したテーマが乗りますので、表示するように設定してください。