sakuraインターネットVPSを試してみた

sakuraインターネットVPSを申し込んでみました。
さくらインターネットのVPS

10分ほどで接続先等が書かれたメールが送られてきましたが、
本当にOSしか入っていないので一通りインストールしなけれ
ばなりません。

コンソールは、Web上のコントロールパネルからシリアルコンソールで行いますが、SSHで外部から接続しても構いません。その場合はシリアルコンソールで一般ユーザーを作ってから接続しましょう。
必要そうな設定を行います。

すべてのモジュールをアップデート
#yum update -y
httpdインストール
#yum install httpd* -y
PHPもインストール
#yum install php* -y
使わないけどPerlも
#yum install perl* -y
MySql
#yum install mysql* -y
自動起動を設定
#chkconfig mysqld on
#chkconfig httpd on
mysqlの文字コード設定
/etc/myconfに下記設定を追記

[mysqld]
character-set-server = utf8
collation-server = utf8_general_ci
init-connect = SET NAMES utf8
default-character-set = utf8
skip-character-set-client-handshake
[mysqldump]
default-character-set = utf8
[mysql]
default-character-set = utf8

コンソール日本語化もしてみる
/etc/sysconfig/i18nを書きに書き換え
LANG=”ja_JP.UTF-8″
SYSFONT=”latarcyrheb-sun16″

adduserで作業用ユーザーを作ったほうがいいです。
パスワードも設定してSSHでログインできることを確認しましょう
#adduser (ユーザー名)
#passwd (ユーザー名)
rootでSSHアクセスできてしまうので禁止します。
/etc/ssh/sshd_configで”PermitRootLogin”を捜し
PermitRootLogin no
に変更する。

このあたりで一通り使えるようになるかと思います。
後はメールサーバーをここで運用できたらいいかなと思います。

ちなみに下記に
http://sourceforge.jp/magazine/10/10/04/0020218
さらに詳しい設定方法が乗っていて非常に参考になりました。こっちを見た方がいいかもしれません^^;
うまく設定できれば今のサーバー契約切れるんですがねぇ…。

それにしても、この安さでこのパフォーマンスはすばらしい!
設定が必要なので知識は必要ですが、980円のものなら初期費用がないのでちょっと客先に見せるためのサーバーがほしい場合など非常に長方するのではないでしょうか?