CodeLab技術ブログ

プログラミング技術まとめ

サクラインターネットのDocker(Arukas)を試してみたけど…

サクラインターネットでDockerをベースにした新たなホスティングサービス”Arukas”が正式オープンしたそうなので。ちょっと試してみた。

https://arukas.io/

スポンサードリンク

[ad]

お値段は以下の通り。
https://arukas.io/#pricing

VPSの料金を考えると、安いような、高いような、微妙なところ?
CPUx0.5/メモリ1Gで2000円強、さくらクラウドの最小構成だとCPUx1/メモリ1Gで同じぐらいの値段なので、自分でOS入れて設定できるならクラウドのほうがいいような…?

でも、なんとフリープランがある!?ということでそっちで試してみた。
で、とりあえずnginxを入れてみた。数分で構築完了。管理画面で表示されたエンドポイントにアクセスしたら確かにnginxの初期画面がでた。
おお!簡単!
じゃあ、ファイル書き換えてみよう、と思ったが…あれ、どうやってやるんだ?コンソール的なものがない。
説明のページを見てみたがどうも”CLI Tool”がCommingSoonってなって現在は使えないらしい。
一応、起動時にシェルコマンドを発行できるようだけど。4kまでなんでいろいろやるのは無理がある。
ということでたぶんnginxとかphpとかpythonとか何かを組み込んで動かす系のアプリは、すでに組み込んだ状態のリポジトリからデプロイしないとダメみたいなんですが、”フリー版だとプライベートリポジトリは使えない”んで、詰みですねこれ。

じゃ、SSHとかでアクセスできればいいんじゃね?ということでOS入れちゃえということでubuntuとか入れてみようとしてみたんですが、デプロイがいつまでたっても終わらない。まぁ、相当容量があるしね。やっぱり、1時間ぐらいしたら、デプロイが失敗しました。となって起動できませんでした。
ウーム。最小構成版とか、そういうカスタマイズされたものじゃないとだめかもしれませんね。

ということで、仕方なくWordpressを動かしてみましたが、無事動きました。管理画面上から編集ができるのでまあこれでもなんとかなりますが、停止させると全リセットなんで…うーん。って感じですね。
ただ、公式のやつはデータベースが入ってないので、データベースは外部になってしまったので単体で動かせずあまり意味がありませんでした。
探せばフルセットのやつがあると思いますが・・・。

ということで、使い勝手がなかなか難しいですが、今後何かやってみようと思います。

[ad]

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。